フォト

☆ステキ・・・☆

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

ネコのお雛さま

Dsc00514

お向かいの教会の黄梅が可愛い花を咲かせています、春が近づいてまいりましたね~cherryblossom

今日は、宇山先生が私アメリのために(?)作ってくれたネコのお雛さまをご紹介しますニャ~cat

Dsc00458

2012年2月24日 (金)

生口島の八朔

生口島のおかださん♂が生産された八朔が届きました~!

Dsc00528

無農薬栽培されているので大きさはいろいろ、表面も傷があったりですが、お味はサイコー!
ジューシーで香り高く、酸味のバランスがちょうどイイって感じです(^_^)v
昨年は、皮をお風呂に入れてリラックスしたり、ピールを作ったりと楽しむ方もおられましたニャ~cat

塾生の皆さん、たくさんあるので食べて下さいね!

2012年2月23日 (木)

明日香村栗原の炭窯

明日香村、「ギャラリー輪Rin」で開催された「三人十色展」に行ってきました。
展覧会の模様は、原五郎実衛門さんのブログをご覧くださいネ。

会終了後、会場で知り合った方お二人と共に栗原窯を訪問しました。

Dsc00492

男性3名が囲んでいるのが、栗原窯1号と命名された直焔(ちょくえん)式の炭窯。
パッと見たら焼却炉のようですが(失礼!)、シブ~イやきものが出来るんですよ

Dsc00490 Dsc00496
小さくてカワイイですね~
展覧会搬入日の3日前まで焚いていたそうですsweat01

Dsc00504
これが栗原窯2号、倒焔(とうえん)式の炭窯。別名ネコ窯です!

Dsc00497  Dsc00499  Dsc00503
写真左...下の黒くなってるところに墨や薪を投入、レンガの壁の隙間
                から炎が作品スペースに回っていきます。

中央 ...作品スペース。
                残骸に今回の作品展への思い入れを感じますね~

写真右...煙突部、ネコの頭のほうです。

この窯で焼いた作品もご紹介しマ~ス!
うちのガス窯では出来ない炎が生み出す景色をご覧下さい。
Dsc00484Dsc00487Dsc00486

この春には炭窯焚きに挑戦したいですね!!!   

2012年2月22日 (水)

Happy Valentine!

毎年2月14日前後1週間は、山下先生モテモテWeek!
今年もたくさんのギリチョコやギリ芋焼酎、ありがとうございましたm(_ _)m

なんと今回は最年小、1歳2ヶ月の琴チャンから可愛いチョコをいただきました!

Dsc00526

ピンクに包まれた大きいネコちゃんチョコが琴チャンからのプレゼントで、肉球付きは塾生のお母さんからいただきました。
ネコちゃんをチョイスするなんて琴チャン、先生の男心をくすぐりますね~heart04

2012年2月 5日 (日)

ダロワイヨのプチパン

Dsc00449

おだまきさんから「たこ焼き風プチパン」をいただきました!

お菓子で有名な「ダロワイヨ」が、心斎橋店で限定発売しているんですって~
一船、200円って「たこ焼き」より安いし... 
フランス王家が愛した美食のブランドが「ここまでするか~」って思いましたが、結構いけるんですよ☆
枝豆とチーズ、スパイシーなソーセージが入っていて、ワインにピッタリwine

18世紀ベルサイユ宮殿で、ルイ14世のパンを焼いていたシャルル・ダロワイヨさんもビックリの大阪ノリですよネ~(笑)

2012年2月 1日 (水)

三人十色展

栗原窯ブログ、栗原ファームでご存知の原さんがやきもののグループ展を開催されます。

奈良県明日香村の自宅の庭に自作の炭窯をつくり、ほぼ独学でやきものを作っておられます。
兼業農家なので平日は他のお仕事をされ、週末は農業と陶芸...
奈良から大阪の教室まで収穫した野菜を持ってきて下さり、私たちも新鮮で美味しいおすそ分にあやかっています。
そうそう...この間のジャンボラディッシュと黄色人参でピクルスを漬けました、ありがとう!

私たちの教室では出来ない炭窯の作品展、楽しみにしてマ~ス!

Img016
Img015

*原さんの陶名は「栗原 五郎実衛門」...写真中央が彼の作品です
*展覧会場:明日香村の「輪Rin」 http://web1.kcn.jp/rin/ をご覧下さいませclover

« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »